【豊かな人生を送る会】6月16日は和菓子の日です

豊かな人生を送る会

 

本日6月16日は和菓子の日です。

848年のこの日に、仁明天皇が16という数字にちなんで

16個のお菓子などを神前にお供えして

病気がなくなり、健康で幸せに暮らせるようにと祈り、

また「嘉祥(かじょう)」と改元したことが由来といわれています。

d73dcd3e4fc38def8ad9751b7d590ceb_s

嘉祥とはめでたいしるしという意味があります。

6月16日は嘉祥の日とされ、

鎌倉時代にはこの日に通貨16枚で御供えの菓子などを求めて献じること、

室町時代には朝廷で嘉祥の祝として菓子を献上することが

行われていました。

また、この日に採った梅の実でつくった梅干を旅立つ日に食べると

災難からのがれることができるという言い伝えがあり、

この梅のことを嘉祥の梅と呼んでいました。

 

病からのがれ、健康招福を願うめでたい行事を行う日「嘉祥の日」は

1979年、全国和菓子協会によって

嘉祥の日の習慣の復活を願って、

また、日本の伝統である和菓子の美味しさを楽しむために

和菓子の日と定められました。

 

本日、和菓子の日は厄除けや健やかな暮らしを願いながら

和菓子を味わう一日にしてみてはいかがでしょうか。

ed43edbb7a325f9331cdb3f22624807a_s

豊かな人生を送る会


本格和風だしパックの無料モニター募集です。商品代金送料無料でサンプルお試しできます。

コメントを残す