【豊かな人生を送る会】東京・浅草寺ではほおずき市が開かれます

豊かな人生を送る会

 

本日7月9日から二日間、

東京の浅草寺では「ほおずき市」が開かれます。

毎年7月9日、10日は「四万六千日のご縁日」であり、

この日に参拝すると46000日分のご利益があるといわれています。

9b2164c485edff11fa21d68cec59bd78_s

ほおずき市は、もともと芝の愛宕神社から発祥しました。

具合の悪かった女性の夢枕に現れた愛宕さまが

「ほおずきを水で鵜呑みにすると、

大人は癪を切り、子どもは虫の気を去る」と仰せになり、

実際に試したところ、具合がよくなったことから始まりました。

 

ほおずきには観賞用と食用とあります。

観賞用のほおずきは生薬としても利用されています。

地方では、咳止めや解熱作用を目的として

ほおずきを飲む習慣があります。

食用のほおずきは、健康や美容に効果があるとされ、

甘酸っぱさとおいしさからも脚光をあびています。

 

夏の風物詩、ほおずきは健康にも美容にもよい素敵な食べ物ですね。

kaisya_nakayoshi

豊かな人生を送る会



夏前に簡単ダイエット。おいしくて飲みやすいグリーンスムージーです。

コメントを残す