【豊かな人生を送る会】冷たいものを摂り過ぎないよう心がけましょう

豊かな人生を送る会

 

5月も2週間が経ちました。

天気の良い日はかなり暑くなってきました。

冷たいものがおいしく感じられる季節になってきていますね。

a14993e90e1a5f585f7dd6280474b3c1_s

ただし、冷たいものの摂り過ぎは身体にはよくありません。

摂りすぎると、内臓が急に冷やされ、消化機能が低下してしまいます。

食欲低下、下痢、夏バテの原因となってしまいます。

また、ジュースやアイスクリームなどの冷たくて甘いものは

かなりたくさんの砂糖が入っています。

人間が甘味を感じるのは体温に近い温度から常温程度といわれています。

冷たいと人間は甘さをあまり感じなくなってしまいますので

思っている以上に糖分をとりすぎてしまう可能性があります。

糖分が過剰だと、疲労感やイライラ、集中力の低下につながります。

 

冷たいものを食べたい、飲みたいというときには

一気に大量に摂るのではなく、ゆっくり味わって摂るように心がけましょう。

加えて、冷たいものを食べたあとには温かいお茶を飲むようにして

内臓を冷やし過ぎないようにしましょう。

身体を温めて、綺麗で健康な暮らしをおくりましょう。

 

豊かな人生を送る会