【豊かな人生を送る会】てるてる坊主にまつわる話

豊かな人生を送る会

 

梅雨入りし、土日は雨が降りました。

本日は晴れていますが、

前日までの雨の影響で蒸し暑く感じます。

お体ご自愛ください。

1908f4a9957a5e07444e47b7dc0ea025_s

雨が続くとき、明日は必ず晴れてほしいとお願いするとき

てるてる坊主をつくります。

作り方も簡単で、人それぞれかわいいお顔のてるてる坊主ができますね。

実は、てるてる坊主をつくるとき、顔には左目を書いてはいけません。

左目を書いていない状態で空が近くに見える、

できれば南を向くように飾ります。

 

晴れたあとはぜひ供養を行いましょう。

このときに、顔に左目を書き入れます。

これはだるまと同じで、最初に右目を書いて願かけし、

願いが叶ったら左目を書いて成就するという意味です。

ついつい作る時にかわいいからと顔を完成させてしまいがちですが

願いが叶ってこそ、顔を完成させることができるものです。

 

梅雨の季節、そしてこれから夏の雨、

絶対晴れてほしいと思う日の前日に、てるてる坊主をつくってみてはいかがでしょうか。

_kasa_girl

豊かな人生を送る会