【教育お助け委員会】毎月19日は食育の日です

教育お助け委員会

 

毎月19日は食育の日です。

食育の日は2005年、食育基本法に基く「食育推進基本計画」によって制定されました。

 

食事は生きる上での基本で、健康をつくる大事なものです。

食育では、さまざまな経験を通じて

「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、

健全な食生活を実践することができる人間を育てます。

106145

食育は知育・徳育・体育の基礎となるものです。

特に朝食をとっているかどうかは学力・運動能力に影響を与えます。

しっかり朝食をとっているお子様ほど

学力・運動能力が高くなるというデータが出ています。

 

これは朝食によって、体と脳にエネルギーを補給し、

活発な状態にすることができるからです。

 

健康は日々の食事の積み重ねによってつくられていきます。

毎月19日食育の日に、食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

kodomo_kyoushitsu

豊かな人生を送る会


国産米粉100%使用、アレルギーにお悩みの方におすすめのおかしです。

コメントを残す